音楽部 第47回献血運動推進全国大会出場

7 14 日(木)、第 47 回献血運動推進全国大会の式典の中で「献血のうた」を披露しました。「献血のうた」は昭和 35 年、当時日本赤十字名誉総裁であられた香淳皇后の二首の御歌に、今年生誕 100 年目の清水脩が作曲したものです。皇太子殿下をはじめ厚生労働大臣、県知事、献血功労者、そして一般参加者など多くの方々の前で、この厳かな歌を心を込めて歌いました。演奏後、皇太子殿下の温かいまなざしと、多くの拍手に感激しました。とても光栄で貴重な経験ができたことを、スタッフの方々や、校内総体 1 日目にもかかわらず笑顔で見送ってくれたクラスメイトに感謝します。

音楽部 第47回献血運動推進全国大会出場

第47回献血運動推進全国大会プログラムより